私と薔薇の微妙な関係・・・                
by parasa_k
カテゴリ
薔薇の庭
小さな庭
いけばな
生物
風景
日常
FED-2
Agat 18k
Rollei
VOSKHOD
なぴこっちフォト
other cameras
世界遺産
画像一覧
Welcome☆彡
デジ一と旧共産圏のアナログなカメラ、レンズ達と見る、私の毎日。

+++My Roses Database
Silky Roses

+++My Homepage


   Thank's


Blog Link
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

うなむの雑記帳
『冴子さん』
くまぴょんのお出かけ日記♪
写り気なAGAT+
LOMOでぶらぶらよかろうもん
tetra*brog
光と影が織りなす幻想
Photo Shot
バムが好き

フォロー中のブログ
ねりうま写真生活
sudigital af...
動物園写真館
器・UTSUWA&陶芸blog
“はなみずき”
BAGUS!
glaf blog
ひょうたん*カメラ。
Hawaiian Br...
Xylocopal's ...
カメラトクラス。
【匠のデジタル工房・玄人専科】
高橋永順のダイアリー
delusion
ソラ日記
お気軽デジカメ日記
ASTY 'S * c...
woodのたいぼく
ダイスキな場所、、、Un...
うるわしき自由と放埓の日々
風景とマラソンと読書につ...
ちびこのバラ
水中散歩
くつきの森を応援しよう 
自転車に乗って
auf der Terr...
ねこじゃら日記
chawanとyunomi
Asagi's photo
Y's Factory
あっきーの写真日和
*PhOTo STocK...
ヒトは猫のペットである
READY TO *FLY
雪舞踊
Patrappi annex
まっくわぁるど
アロマセラピストへの道
素敵なバラとお花達
柔らかな表現を求めて・・・
■工房 YUSA
毎日が宝探し
木のある風景
Silky Roses
バム大好き!
哲のphoto box
滋賀針穴写真研究会ギャラリー
省ちゃんの そこらでアート
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
最新のトラックバック
グラミス
from House of Dream
バスケットぼ〜〜〜る
from House of Dream
春一番
from Photo Shot
そっと・・・・
from House of Dream
長浜ラーメン
from 長浜ラーメン案内
タグ
(196)
(116)
(115)
(57)
(26)
(26)
(25)
(16)
(12)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(4)
(3)
(2)
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 08月
more...
その他のジャンル
記事ランキング
アルフォンス・ドーテ
Alphonse Daudet (antique、HTかな?)
d0040908_23565734.jpg

【Nikon D70 , Sigma MACRO 105mm F2.8 EX DG】


今朝は素敵な香りがした。
ブルー香でもない、いわゆるローズ香でもない。

アルフォンスが咲いたと知る。





d0040908_23575483.jpg

【Nikon D70 , Sigma MACRO 105mm F2.8 EX DG】

一番花、お見せできるのはココマデでした。。
香りは良いが、すごくデリケートなこの子。
次の蕾は、開花姿をご紹介できるといいなぁ。





+-----+-----+-----+-----+

私の薔薇には、このアルフォンスをはじめ、某大手バラ園の苗が何種かある。
ここのアンティーク調と区切られているシリーズは、現代薔薇の扱いで、クラシカルな雰囲気が楽しめる、私も大好きな種。
カタログを取り寄せることも出来、カタログを眺めているだけでも幸せな気分に浸れる。。
もちろん、
そのカタログから、注文して苗を取り寄せる事も可能。

こちらにはナーセリーなどのハイカラな種苗屋さんはなく、
ホームセンターかごくごくフツーの種苗店に並んでいる薔薇苗が、
実際の株を見ることのできる、貴重な存在。
そういったお店には、某大手バラ園の独占かと思うほど。

ん、、田舎だね。

その他は、輸入苗かな!?
一昨年はこのHCで、その輸入苗のタグ違いに当たってしまった。
タグには淡色のグラデーションだったのに、咲いた花は目の覚める様なルージュなピンク。
目立つ色ではあるけれど、私としては違和感・・・。

そして、昨年ー
その同じHC経由にて、カタログから苗を注文した。
HC経由だと、店頭で支払い、受け渡しを済ませられるので私も便利なのだ。
注文した苗は 『ヒストリー』
芍薬のような蕾に、縁取る紅色。赤でもピンクでもない。
届いた苗のプラケースには、品種名 ヒストリー と 発注者に私の名がプリントされていた。

6月6日の記事、Who are you?
 咲いた薔薇はこの花だった。

この黄色い蕾が、何時、淡いベージュになり、縁に紅がさすのだろう? とずっとずっと不思議に眺めていた私。

まてど暮らせど、黄色いし。
そのまま開花するし。

これはおかしい・・そう思ったので、ブログに投稿して、URLをバラ園あてにメールした。


お返事は・・・
>「サンダンス」と思われます。     と。




ちょっと、よろしいでしょうか?
出所がアバウトな輸入苗の品種違いはよくある話。
ハズレくじを掴んだかな。。 でも、仕方ないかもしれない。

だけど、、今回は国産苗。
それも。。。
店頭のきゅきゅっと並んだ、もしかしたら、隣の苗のタグをひっかけていたかも?なんて状態から選んだ苗ではなく、品種指定の予約苗。


咲いた薔薇の品種名は教えて貰えたけれど、
HC経由の発注だったから、HC経由で苦情申し立てをして下さいとのお返事。

これまたフクザツな回答。




結論はいつになるのかな?
by parasa_k | 2006-06-14 00:02 | 薔薇の庭
<< カフェ ピンク フレンチレース >>